本文へジャンプ
            
   
  

出会い、幸せな日々、永遠の別れ・・・・・

MAR 20、1999 − JAN 29, 2006

会うことも 別るることも 世の常と 知りつつ悲し 今日の別れは



我が家の愛犬SURF (サーフ)が2006年1月29日 5時12分 癌のため家族に見守

られて眠るように天国に旅立ちました。1999年3月20日に愛知県岡崎市に生まれた

雄のゴールデン・レトリーバーは、5月5日に家族の一員となりました。SURF (サーフ)

と名付け、家族のアイドルとして家中を駆け巡り元気に成長していきました。家族の一員

として、寝食を共に過ごしてきた愛しい存在、 ある時には癒され、笑顔が絶えない毎日

を過ごすことができました。2006年1月14日、あと一ヶ月と動物病院の先生から癌の宣

告を告げられました。何度も「もうダメかな」と思う時 を乗り越えて最後まで一生懸命生

きようとしていたSURFを日々見るのはつらいものがありました。「ありがとう、さようなら

」とお別れするようにやっと吐き出した息で体は温かいのに心臓も呼吸も止まってしまい

ました。私達が望んでいた通り、苦しむことなく潮が引くように安らかに逝けたことが一

番よかったと思います


たくさんの方々から励ましをいただきありがとうございました 【 】 【